タイヤに窒素ガス

最近、ガソリンスタンドなどでもよく見かける、窒素ガス。
2000円ほどで充填してくれる。

これはタイヤに普通の空気ではなく、
窒素を入れることで、乗り心地が良くなるとか
空気圧が低下しにくくなるので燃費が良くなるなどと言われている。

飛行機やレース車のタイヤには窒素ガスが充填されているらしい。
窒素は不燃性なので、火災を防ぐ意味でも使用しているようだ。

良い話を聞いていて、入れてみようと思ったが、
実際どうなのかと、ネットで色々と調べてみた。

まぁ、確かにメリットはあるだろうけど、
2000円かけて充填するほどなのかは微妙。
空気圧の低下にしても、普通の空気なら無料で入れてくれるし、
低下していると思ったら入れればいいだけ。
燃費向上に関しても、さほど差はないような気がする。
オイル交換などのメンテナンスを定期的に行った上でなら、
割と効果があるだろうけど、窒素を入れただけなら気休め程度かと。






A8net


ぷらら


楽天
[PR]
by ziggy74 | 2009-03-17 20:08 | 日常
<< -2kg アナログテレビ買取案 >>
累計: 

検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   

アクセスアップ