耳掃除⇒咳

風呂上り、いつも綿棒で耳掃除をする。


スパイラルで真っ黒な綿棒を愛用しているが、
綿棒の種類に関わらず、
耳掃除をすると必ず 【咳】 が出る。


ひどい時は、オエッとなるまで咳が出る。


ずっと特に何とも思っていなかったが、
この咳と耳掃除の因果関係を疑ったのは最近。


ググってみると、やはり関係があった。


脳神経の一つに、
内臓まで伸びた「迷走神経」というものがあり、
外耳道へ分枝している「耳介枝」という神経が耳の中にある。
そこを耳掃除の際に刺激してしまうことにより、
内臓への反射が起こって咳がでる・・・・・というシステムらしい。


しかしこれは、万人に起こることではないようだ。


何とも不思議な現象だが、
咳が出るせいで、耳掃除がイヤになる。

でも調べていると、
耳掃除は2週間に一度程度で充分だそうだ。
やりすぎると、保護の役割をしている垢までも取ってしまい、
逆に耳の中を傷つけてしまうらしい。


ちなみに、他人に耳掃除をされるのが大の苦手である。






ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
[PR]
by ziggy74 | 2010-08-30 22:43 | 日常
<< サムライ解約 Breakthrough >>
累計: 

検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   

アクセスアップ