<   2005年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
金のなる木

動物を見ていると癒される。

人間は動物でありながら、野生のそれとは一線を画している。
レッサーパンダが直立したなどとニュースで伝え、
その愛らしい姿を見て、実際に動物園へ足を運ぶ。
ちょっと前まではアザラシも世間を賑わせていた。

たまに動物園なんかに行くと面白い。
野生から離し、見世物にしてしまっている事にいささか矛盾を感じつつも
やはり癒されてしまう。

そういった報道までは良いと思う。
問題はそこから。


More
[PR]
by ziggy74 | 2005-05-30 23:54 | 時事
HOTEI info.

東芝EMIによる布袋氏サイトが更新された。
フラッシュでのちょっとしたゲームをし、
クリアするとちょっとしたプレゼントの応募ができる。
正直、ゲーム自体はあまり面白くなかったが、
なんとなく先が気になってやってしまった(笑)
しかし、ベントレーを惜しげもなくゴージャスにペイントするなんて
布袋氏には脱帽、あっぱれ(笑)

あと、NEWアルバムから数曲の試聴ができる。
6/15とライブが待ち遠しい。


http://www.toshiba-emi.co.jp/hotei/
[PR]
by ziggy74 | 2005-05-26 22:27 | MUSIC
探し物

数年前からずっと探しているCDがある。
もう10年ほど前にラジオで聴いて以来、欲しいCDだ。
Googleで検索しても見つからず。
海外サイトにあったはあったが、購入には戸惑う。
輸入盤だけに、国内で購入は難しい?



More
[PR]
by ziggy74 | 2005-05-25 00:39 | MUSIC
カイリー・ミノーグ、乳がんに

ちょっとビックリした。
幸い、初期のものらしく現在は母国オーストラリアにて
高名な医師のもと一流の医療センターで手術の準備中だとか。
本来なら今月、この母国で【ショウガール・ツアー】を行うはずだったが
ガンの診断によってキャンセル。


「ショウガール・ツアーをオーストラリアでやることを本当に心待ちにしているし、
ツアーを楽しみにしていたファンをがっくりさせてしまってごめんなさい。
でも治療も全てうまくいくいって、早くまた皆のもとに帰ってくることを願ってるわ。」

とはカイリーのコメント。

俺もさりげないファンの一人として、回復を願いたい。


More
[PR]
by ziggy74 | 2005-05-20 21:49 | MUSIC
ライフログ vol.6
KAMEN&HOTEI:GUI
布袋寅泰 フィル・パーマー ナショナル・フィルハーモニック ネイザン・イースト グレッグ・フィリンガンズ スティーブ・フェローン レイ・クーパー マイケル・カーメン エディ・ジャクソン シアトル・シン / ユニバーサルクラシック
スコア選択: ★★★★


エリック・クラプトンの代役とはいえ、
予想以上のプレイを聴かせ、ファンや音楽評論家を唸らせた。
折に触れ、よく聴くアルバム。
'03年のケイメン氏の他界は悔やまれる。



いつの日か20世紀を振り返る時、
私はこの「ギター・コンチェルト」を聴くだろう――布袋寅泰



日本の素晴らしいギター・ヒーロー、HOTEI。
彼の豊かな才能と、素晴らしいテクニック、そして独特なスタイルが、
この作品に新たな生命をもたらしてくれました――マイケル・ケイメン

[PR]
by ziggy74 | 2005-05-15 22:47 | MUSIC
ライフログ vol.5
時計じかけのオレンジ
/ ワーナー・ホーム・ビデオ
スコア選択: ★★★★





素晴らしい。
並外れた映像、音楽、台詞そして情感の力作。

(ビンセント・キャンビー/ニューヨーク・タイムズ)

More
[PR]
by ziggy74 | 2005-05-14 22:44 | DVD
ライフログ vol.4
GUITARHYTHMIII
布袋寅泰 森雪之丞 ハービー山口 森永博志 / アストロノーツスター
スコア選択: ★★★★★


聴くたびに涙する、

LONELY★WILDは最高傑作。

この曲なしでは布袋は語れない。


More
[PR]
by ziggy74 | 2005-05-13 23:24 | MUSIC
HOTEI info.

1年9ヶ月ぶり、待望の布袋寅泰NEWアルバムいよいよ6月15日リリース!
【MONSTER DRIVE】とタイトルされた
オリジナル通算10枚目となるメモリアル作品は、
ある意味で原点回帰とも言える、問答無用・最上級のパーティー・アルバム。
痛快無比なロカビリー、ブラスロックと爆音ギターの融合、
スウィートなストリングス…ロック・スター不在の閉塞した現代に、
「魂の開放」と「真実のLIBERTY」を求めてメッセージを叩きつける、
HOTEIの真骨頂です。
アルバムの象徴アイコンとして、
ド派手なペインティングを施した車<MONSTER DRIVE号>を制作、
全国を駆け巡ります。

~Virgin Music Co.


More
[PR]
by ziggy74 | 2005-05-12 21:50 | MUSIC
ライフログ vol.3

BOØWY
BOØWY / 東芝EMI
スコア選択: ★★★★

14歳の時、友達にビデオを見せてもらい、バンド全体のヴィジュアルはもちろん、ポップでいて攻撃的な曲、そして何より幾何学模様のギターを弾きながら軽快に踊りメロディアスなフレーズを奏でる布袋寅泰にショックを受けた。
 初めて聴いたこのアルバムは、バンド名がそのままタイトルになったもの。ある意味でのデビュー・アルバムであり、最高傑作ではないだろうか。ギター、ドラム、ベースの必要最小限の楽器での演奏でシンプル且、スタイリッシュな作品。名曲【Dreamin'】収録。

しかし今後日本で、これを超すバンドは現れないだろう。

[PR]
by ziggy74 | 2005-05-11 23:34 | MUSIC
ライフログ vol.2

名画【GOD FATHER】。
シチリアとアメリカを舞台に、裏社会のイタリアン・マフィア
コルレオーネ・ファミリーの家族愛、そして富と名声のための
凄まじい権力争いが繰り広げられる。

しかし単なるマフィア映画と表面だけで観てほしくない。
マフィアのドンとして一時代を築いたビトー。
そして父ビトーの後を継ぐこととなった三男マイケルの苦悩。
信頼と裏切り、複雑に絡む人間関係。
一人の男の壮絶な人生のドラマである。


More
[PR]
by ziggy74 | 2005-05-10 21:49 | DVD
累計: 

検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   

アクセスアップ