<   2009年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
カルピスソーダ "ジンジャー"

zeroカロリーに惹かれて買ってみた、新商品。



カルピスソーダは普段飲まないけど、
カルピスとジンジャーの組み合わせはどうなんだろう?と
気になったので飲んでみた。

正直、ジンジャーっぽくなかった。
ゼロカロリーだけに、甘みは抑えられ、
飲んだ瞬間にほんのりカルピスの風味があるだけで、
あとは炭酸の刺激のみといった感じ。

これといって新しい感覚はなく、
普通のゼロカロリーカルピスソーダ。






A8net


富士薬品


レンズ屋
[PR]
by ziggy74 | 2009-01-31 14:53 |
エリオ死す

柔術界の巨星、エリオ・グレイシー氏死去
----------------------------------------------------------------------------------

ブラジル発祥のグレイシー柔術創始者、エリオ・グレイシー氏が29日、死去した。95歳。AP通信などが伝えたもので、死因は肺炎との報道もある。

講道館で柔道を学び、普及のために世界武者修行した前田光世の影響を受けて、他流試合用にアレンジしたグレイシー柔術を考案したとされる。

 “400戦無敗の男”と呼ばれる格闘技界の伝説、ヒクソン・グレイシーら多くの息子や孫を柔術家として育てた。【日刊スポーツ】

----------------------------------------------------------------------------------



グレイシー柔術を知ったのは、'93年に行われた第1回UFC。
あらゆる格闘家が一堂に会した何でもありルールの大会で、
ヘビのように相手にまとわりつき、いつの間にかタップを奪い、
あれよあれよでトーナメントを制覇した、ホイス・グレイシー。

街中のケンカの延長のような試合が多い中、
ホイスは落ち着いた戦い方で相手を仕留めていった。
それ以降、一体誰がホイスを倒すのかが注目だった。
そして、「私(ホイス)より10倍強い」という兄のヒクソンの存在。
いつしか、打倒グレイシー柔術を目標に、日本の格闘家は躍起になった。
特に日本の格闘技界では、グレイシーのお陰で盛り上がった部分がある。

エリオによって創られ、その息子たちが繁栄させていったグレイシー柔術。
護身術だけに戦い方は地味だが、理に適った技の数々は素晴らしい。
創始者が居なくなり、グレイシーはどう変わっていくのか注目だ。






A8net


ぷらら


楽天
[PR]
by ziggy74 | 2009-01-30 22:17 | 格闘技
とろ~り杏仁豆腐

グリコの【とろ~りクリームプリン】は美味しい。

【とろ~りクリームカフェゼリー】も美味しい。

そして、今度は【とろ~りクリーム杏仁豆腐】の登場。





杏仁豆腐の上に、とろ~りとした、杏仁クリームがたっぷり。

ボリューム満点でこれまた美味しい。

【Men's】と書いてあるので、女子は食べないように(笑)






A8net


富士薬品


レンズ屋
[PR]
by ziggy74 | 2009-01-29 20:48 |
急性鼻炎

よく急性鼻炎に襲われる。

鼻腔粘膜が、細菌やウイルス感染などで刺激を受けるのが原因。

とにかく、急に鼻の奥がムズムズし、くしゃみを連発する。
その後、水のような鼻水が垂れてくる。

この鼻水が一番やっかいで、
本当に水のような感じなので、鼻をすすっても無意味。
抵抗虚しく、たらたらと流れ出てくる。
そして、かんでもかんでも止まらない。

今日も朝からイヤな予感がしていたが、
案の定、鼻炎に襲われた。

幸い、仕事中はマスクをするので、
鼻水が垂れても見られることはないし、
なんとかしのげる。

ひどい時は、鼻腔が完全に閉じてしまい、
鼻で息が出来なくなる。
そうなると、点鼻薬の出番。
一発で開通する。

帰宅して鼻炎の薬を飲み、
乾燥した空気を吸わないよう、
風呂に入ってペプシネックスを飲んでいる。

薬を飲めば、症状をおさまり、
長引かないのが救い。






A8net


ぷらら


楽天
[PR]
by ziggy74 | 2009-01-28 21:00 | 日常
カリーパン

カレーパンは無性に食べたくなる時がある。

大体どこのパン屋のカレーパンも、

辛さや生地のカリカリ度の違いはあれ、さほどハズレは無い印象。

カリーパン | ミスタードーナツ

このカレーパン、いや、カリーパンも美味そう。

ただ、「食べやすい大きさ」ということなので、

食べ応えとしてはイマイチかもしれない。

一度食してみなくては。







A8net


富士薬品


レンズ屋
[PR]
by ziggy74 | 2009-01-27 22:36 |
エスプレッソ&ラテ

以前、よく飲んでいたけど、
最近見かけなくなってしまったエスプレッソ&ラテ。

カプチーノやカフェラテはあるけど、エスプレッソだけ無い状態。
その為だけに3~4店舗も回ったが、見つからない。
仕方ないので、ネットで検索。


MAXIM エスプレッソ&ラテ




無いならネットで買うしかないと思ったが、
この間、売っている店情報が入ったので、行ってみると、
しっかり売っていたので3箱購入。

スーパーでなく、ドラッグストアにあった。
とりあえず、また飲めたので良かった。
これを、あの布袋柄タンブラーで飲む!






A8net


ぷらら


楽天
[PR]
by ziggy74 | 2009-01-26 23:49 |
ヒョードル勝利

昨日行われた、アフリクションの第2回大会。

予想通り、親切な方がYouTubeに試合の模様をUPしてくれていた。

検索してもプロモ系ばかりで、なかなか見つからなかったが、
やっと見つけて早速観戦。




試合を見る前に、どこかで結果を知ってしまったが、
どう終わったのかも気になるところ。

始まると、とても間合いに緊張感があった。
正直、打撃で圧倒されていた感がある、ヒョードル。
結果を知らずに見ていたら、
もしかすると負けるかも?と思わせる試合展開。
後手後手に回っていて、テイクダウンも奪えない。

一旦コーナーで膠着し、ブレイクで再開。
仕切り直しするも、アルロフスキーの打撃が当たる。
そのままコーナーに詰めようとしたところに、
ヒョードルのカウンターパンチが当たり、失神KO。

上手く当たって良かったという感じで、
これは次やったら解らない試合だったが、
それでもやっぱり、ヒョードルはまた勝利をモノにした。

次はジョシュ戦を見たい。






A8net


富士薬品


レンズ屋
[PR]
by ziggy74 | 2009-01-25 22:45 | 格闘技
DHC ネイルドレッシング

【DHC新作】 ひと塗りで指先ドレスアップ!

超速乾・美発色のネイルカラー(全26色)



DHCオンラインショップ



ひと塗りでムラなくキレイに発色し、つややかな仕上がり。
指先を美しくいろどるネイルカラーができました。
超速乾タイプだから、
洋服を着替えるようにあっという間にカラーチェンジが完了。
グロッシーなツヤ仕上げで、爪表面のすじや凹凸をなめらかにコーティングし、
トップコートを塗ったような輝きをキープ。
平筆型のハケを採用しているため爪に液が均一に広がり、
キレイに塗ることができます。
さらに、爪にやさしく密着度の高いベース処方ではがれや欠けを防ぎ、
美しいカラーが長時間持続。
豊富なカラーバリエーションの中から、メークやファッション、
TPOにあわせて、指先のおしゃれを楽しめます。


<購入者のコメント>

パッと見、気に入ってしまった私は迷いに迷って4本も注文してしまいました!
実際使ってみると、ひと塗りで色鮮やか!
超速乾もホントでいつも乾かないうちに何かにぶつかってしまう私にとっては、
超イイ感じでした!!







A8net


ぷらら


楽天
[PR]
by ziggy74 | 2009-01-24 03:01 | recommend
Cookie & Chocolat

昨日知ったばかりの、マックフルーリーの新商品。

今日から発売開始ということで、早速仕事帰りに買いに行った。

マックフルーリー クッキー&ショコラ | マクドナルド



久々に食べたけど、さすがに美味い。
そしてマックフルーリーはオレオに限る。

一気に食べたけど、
食べ終わると何だか体は冷えてきた。
この時期、風呂上りとかでないと厳しいかも・・・。






A8net


富士薬品


レンズ屋
[PR]
by ziggy74 | 2009-01-23 22:17 |
Fedor VS Arlovski

皇帝ヒョードルの現在の主戦場である、アフリクション。
アメリカ・カリフォルニア州アナハイムのホンダ・センターで、
現地時間の24日に第2回大会が開催される。

注目のカードは、ヒョードル VS アルロフスキー。
日本では放送していないので、YouTubeで観戦予定。



ヒョードルがPRIDEで活躍していた頃から、
この対戦は見たいと思っていた。
PRIDE後期には、もうヒョードルを脅かす選手はおらず、
UFCで活躍しているヘビー級選手との対戦に興味が沸いていた。

アフリクションの第1回大会では、
元UFCヘビー級王者のティム・シルビアと対戦し、
わずか36秒で勝利。



しかしそんなシルビアは、アルロフスキーに2度勝っている。
そうなれば、ヒョードルは今度の試合も圧倒か!?

いや、シルビアもアルロフスキーも決して弱くない。
相性もあるので、三段論法は通じない。
それでもヒョードルは常に安定しているし、冷静。
藤田戦のように、ラッキーパンチを当てられたとしても、
驚くほど冷静に対処し、確実に仕留める。

恐らくヒョードルの勝利は揺るぎ無いだろう。
あとは、どのように戦い、勝つのかが見物。
同大会ではジョシュ・バーネットも参戦。
ヒョードルを脅かすのはジョシュかも?と思っているので、
この対戦が一番見てみたい。






A8net


ぷらら


楽天
[PR]
by ziggy74 | 2009-01-22 23:40 | 格闘技
累計: 

検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   

アクセスアップ