凄いコピペ

確かに“読めてしまう”コピペに2ch住人が「人間すげー」と驚く
----------------------------------------------------------------------------------

「なんだこりゃ」と思ってよく“読んで”みると「へー」と驚くコピペ文章が最近2ちゃんねるに登場し、スレッド(スレ)の本題そっちのけでコピペに関する考察レスが交わされる……なんてことも起きている。コピペ文はひらがなとカタカナだけで書かれており、一見すると2chでたまに見かけるうわごとにしか見えない。だがよくよく“読んで”みると、「確かに読める」と、ちょっと驚く。どうして「読める」のかは、コピペ文自体が説明してくれている。

 「【ネット】「ウィキペディアが与える影響を調べるため」学生がもっともらしい嘘の書き込み多数の欧米大手紙がだまされて引用」では、このコピペが2レス目に登場。「読めた」「人間の脳すげー」といったレスが相次ぎ、本題へのレスと入り交じって何のスレなのか分からない状態になっていた。

 コピペが登場したスレには、人の記憶と認識に仕組みについて考察や、読める人と読めない人の違い、現象学的な視点など、さまざまなレスが付いており、日常にちょっとした「ふーん」を持ち込むネットらしい話題になっている。

読めば分かります。そのコピペは以下の通り。【ITmediaNews】



こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく

----------------------------------------------------------------------------------




ひらがなばかりなので、注意して読んだ。

最初、普通に読めて「これが何?」と思った。

で、もう一度よく読んでやっと異変に気づいた。


ただ、なるほどと思った反面、人間とはいかに曖昧なのかとも知った。

思い込みだけで正しくもなるし、誤ったことにもなる。

しかしこの曖昧さは人間特有で、機械には無理なこと。

そういう意味では人間は凄いかもしれない。






A8net


富士薬品


レンズ屋
[PR]
by ziggy74 | 2009-05-08 19:50 | 時事
<< DHC ヘアコスメシリーズ Not satisfaction >>
累計: 

検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   

アクセスアップ