2010年 04月 02日 ( 1 )
BUCK-TICK

最近、BUCK-TICKにハマっている。

キッカケは、何気に見ていた「ガキの使い」。
日村の七変化で、逆立てた金髪のヅラをかぶって登場。
見た感じ、X-JAPANのtoshiに扮装したのかと思ったら、
予想外の曲が流れ出した。



5:25くらいから見てください。

流れた曲は、BUCK-TICKの【JUST ONE MORE KISS】。
1stシングルで、かなり懐かしさを感じた。
1988年当時はBOØWYと交互に聴いていた。
結構好きだったので、アルバムは買っていたが、
ダークな感じが飽きてきたのか、聴かなくなってしまった。

この【JUST ONE MORE KISS】で触発され、
久々にアルバムを引っ張り出してきた。
聴かなくなって売ってしまったものは、
オークションで安価で落とし、オムニバスCDを作成して
毎日聴いている。

以前はあまり良いと思わなかった曲も、
今聴くと凄く良かったり。
その時々によって、感じ方が違うものだ。



しかし、デビューして23年。
その間、一度もメンバーチェンジをせず、
今も尚第一線で活躍しているのは凄いことだ。
'89年にギターの今井がLSD使用で逮捕され、
バンドは半年間の謹慎期間があったりしたが、
これだけ個性が強いバンドなら、
方向性の違いなどで解散なんて事がありがち。

現在は、メンバーそれぞれがソロ活動を行っているので、
そのせいもあってバンドが継続できているのかと。

それにしても、BUCK-TICKの凄さ、良さに今頃気づいた感じ。






スカパー! レンタルサービスおまかせHDプラン
[PR]
by ziggy74 | 2010-04-02 22:01 | MUSIC
累計: 

検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   

アクセスアップ